山形のTopics
 Top  

■ 200205: 今朝の山形市は、降雪予報にもかかわらず、雨で白い物は見えない。今年は、雪では無く雨で、決して降水量が少ないわけではない。まぁ、地球温暖化の影響といえばそうなのだろうが、個人的にはこの程度の温暖化はWelcome。たしかに、100年前に比べて昨今の温度が高いのは判るが、その基準となる100年前の気象をどう判断するかだ。例えば、江戸時代は一般には気温が低かった時期と言われ、また縄文時代は縄文海進にたとえられるように気温が高かったんじゃないかなぁ?そのように、地球の気候は息をしている。なにも、人間にとって都合のいいことだけが地球の健全性ではないのだろう。ただ、人類にとっては都合の悪いこともあるんだろうが。

■ 200201: 2020年01月の山形市の気象
# 平均気温: 2.3度(前年同月比+2.2度)
# 最高気温の平均値: 6.2度(前年同月比+3.1度)
# 最低気温の平均値: -0.6度(前年同月比+2.3度)
# 最高気温: 11.4度(前年同月比+5.1度)
# 最低気温: -3.5度(前年同月比+2.8度)
# 月間降水量: 81.5mm(前年同月比+19.0mm)
# 日照時間: 75.9h(前年同月比+4.6h)
# 月間降雪量: 22cm(前年同月比-58cm)
# 最深積雪量: 5cm(前年同月比-31cm)
# 雪日数: 17日(前年同月比-7日)
 ゝげ垢高い月であった。
◆‘照時間は昨年並み。
 月間降水量は昨年よりはやや多めだったが平年並。
ぁ〃邊峭濱穃未郎鯒の3割弱、平年の約15%。
ァ〆膿疾兩磴郎鯒よりも遙かに少なく、例年の12%程度。
Α\稙数は、昨年よりも少なく、例年よりも10日少ない。結構雪が降った日があったが、多くは雨だったので、積雪量は増えなかった。
※ 気温の低い山は雪で、里は雨。これが理想だなぁ。

■ 190902: 鍋太郎
・ 日本一の芋煮会の鍋はどこに?
・ 初代鍋太郎: 直径5.6m。山形市滑川の唐松観音前。
・ 二代目鍋太郎: 直径6m。2019/08/25に二代目鍋太郎が、山形市山寺の立谷川河川公園に移設された。
・ 三代目(現役)鍋太郎: 山形市消防本部前の馬見ヶ崎川河畔。

■ 190517: 今冬期の大雪などによる被害状況(平成30年冬)
・ 最深積雪: 酸ヶ湯439cm、肘折317cmなど。
・ 死者40人、負傷者650人、家屋の被害24戸。
※ 人口比で言うと山形県の死者数10人は多いなぁ。

■ 190119: 山形市の積雪深の地域差
 最深積雪量

# 山形地方気象台(山形市緑町)
・ 平成29年: 54cm
・ 平成28年: 53cm
・ 平成27年: 38cm
・ 平成26年: 52cm
・ 平成25年: 54cm

# 国土交通省山形河川国道事務所(山形市成沢)
・ 平成29年: 27cm
・ 平成28年: 48cm
・ 平成27年: 31cm
・ 平成26年: 30cm
・ 平成25年: 50cm

※ 山大医学部方面は山形市内でも雪が少ないとは聞いていたが、こんなにも違うのか?

■ 190105: 平成30年12月の山形市の気象
・ 平均気温: 2.3度(前年1.3度)
・ 最高気温: 16.1度(前年12.4度)
・ 最低気温: -5.4度(前年-4.3度)
・ 日照時間: 84.9(前年70.3)
・ 月間降水量: 110.5mm(前年88.5mm)
・ 月間降雪量: 92cm(前年91cm) 
・ 07時現在の平均積雪深: 5.1cm(前年7.0cm)
・ 最高積雪深: 53cm(前年34cm) 
・ 雪かき日数: 5日(前年6日)
・ 一斉除雪: 2回(前年1回)
・ 幹線道除雪: 1回(前年1回)

■ 181201: 11月の山形市の月間降雨量は19.5mmと2009年02月の15.0mm以来の少なさ。ちなみに過去の11月の平均値は84.5mm。

■ 180310: 山形市の根雪が溶けた

■ 180301: 2月の山形市の気象状況
・ 平均気温: -1.0度(前年同月比-2.1度・平年比-1.1度)
・ 最高気温の平均: 3.0度(前年同月比-1.9度・平年比-1.0度)
・ 最低気温の平均: -4.7度(前年同月比-2.7度・平年比-1.4度)
・ 月間降水量: 50.5mm(前年同月比-44mm・平年比-12.2mm)
・ 月間降雪量: 98cm(前年同月比-4cm・平年比-27cm)
・ 日照時間: 134.6h(前年同月比+50.7h・平年比+35.7h)

■ 180130: 14:38: 蔵王山の活動状況。火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)。15:30現在、蔵王ダムへの流入量に変化無し。【詳細

■ 171101: 10月の山形市の気象
10月はとにかく雨が多く日照時間が短かったですねぇ。
・ 降雨量: 188.0mm(前年同月比+143.5mm、+95.6mm)
・ 日照時間: 79.8(前年同月比−74.2、−52.3)

■ 171023: 10月23日の午前3時頃、台風21号は「超大型で強い勢力で」静岡県の御前崎市付近に上陸。ことし4個目の上陸ですが、10月23日の上陸は、1990年11月30日の台風28号、1967年10月28日の台風34号についで三番目に遅い記録。

■ 171016: 総務省が平成29年4月14日に発表した平成28年10月1日現在の山形県の人口ですが111万3千人で前年から1万1千人の減少。自然、社会の両増減率はともに全国最下位らしい。

■ 171002: 9月の山形市の気象
平均気温は前年比−1.9度。降水量は約2/3。日照時間は約7割増し。天気が良い割合には気温は低めだった。平年値と比較すると気温は平年並み、降水量はやや少なめ、日照時間は多めと言ったところ。

■ 170927: 山形市で震度1
5時22分頃、岩手県沖を震源とするM6.0の地震が発生。最大震度4(青森県、岩手県、宮城県。山形県内の最大震度2(中山町)。山形市は震度1。

■ 170919: 台風18号は史上初
weathernewsによると、台風18号は「九州、四国、本州、北海道の全てに上陸した初の台風に」だそうだ。
https://weathernews.jp/s/topics/201709/180225/
・ 九州上陸: 9月17日11:30頃・鹿児島県
・ 四国上陸: 9月17日17:00頃・高知県
・ 本州上陸: 9月17日22:00頃・兵庫県
・ 北海道上陸: 9月18日10:00頃・渡島半島
※ 因みに、山形県では18日の朝の5時頃に、酒田沖を通過。6時前には10分間でしたが山形市内でも暴風雨。雨量は6mm。農作物に被害が出たり、寒河江氏では85歳の男性が強風で転倒し左足骨折の被害が出たようです。

■ 170901: 8月の山形市の気象
・ 平均気温は24.2度と昨年比-1.5度。平年比-0.7度。
・ 降水量は174.5mmと昨年の5割強。平年比よりやや多め。
・ 日照時間は121.4時間と昨年の約6割。平年比で約8割。

■ 170825: 山形市は熱帯夜
今朝の最低気温は25.5度(05:52)と今季初の熱帯夜。
ちなみに山形市の熱帯夜の平年値は0.4日で、最高は3日(1994年他)。昨年と一昨年は0日でしたから3年ぶりの熱帯夜ですねぇ。
でも、一晩雨模様だったにも拘わらず、さほどの寝苦しさはなかったですねぇ。

■ 170802: 梅雨明け
東北地方南部と北陸地方が梅雨明け。

■ 170801: 7月の山形市の気象
・ 最高気温は36.4度、最低気温は18.5度で昨年の8月と同等。
・ 最高気温の平均は30.7度で昨年よりも2.1度高い。平年値比でも2.3度高く、8月の平年値よりも0.3度高い。
・ 降水量は358.0mmで昨年の倍以上。平年値比でも倍以上で年間平均の約30%にのぼる。

■ 170721: 山形市営球場のオープン予定
建設中の山形市営球場は、今年の9月15日に開場式を行って供用開始の予定。

■ 170712: 熱帯夜を免れた
今朝の最低気温は、24.9度(06:20)で、からくも熱帯夜を免れたが、事実上は熱帯夜もどき。ところで、山形市の熱帯夜の平年値は0.4日ですから、2年に1回くらいの割合。そして、山形市の猛暑日の平年値は4日だが、昨日まで2日連続で猛暑日を記録しちゃったねぇ。

■ 170306: 大野目から落合に新築移転のヨークベニマル。4月下旬にオープン予定とか。

■ 170305: 山形市のヒルズサンピアの屋内スケートリンクの営業を終了。

■ 170301: 2月の山形市の気象
2月28日までの今季の累積降雪量は274cmで昨年よりも138cm多い。しかしこれでも平年の77%。まぁ、去年が異常に少なかったんだねぇ。そこで2月の山形市の気象データを比較してみた。
・ 日平均気温: 1.1度(昨年は1.4度)
・ 月間降水量: 94.5mm(昨年は35.5mm)
・ 月間降雪量: 102cm(昨年は33cm)
・ 最深積雪: 51cm(昨年は30cm)
・ 1日最大降雪量: 29cm(昨年は5cm)
では平年値はというと、
・ 日平均気温は0.1度で今年は1度高い。
・ 月間降水量は62.7mmで今年は平年の約1.5倍。でも降ったのが全部雪なら約180cmだが102cmで済んでいるから、暖かさのおかげか?
・ 最深積雪は45cmで今年は6cm多いな。

■ 170203: 交通障害
昨日の山形県内は大雪に見舞われ、山形新幹線は運休。国道347号線の鍋越峠も1日通行止め。
豪雪地帯の鍋越峠はしょうが無いが、大雪や大雨で乱れる山形新幹線は改善の余地が。フル規格を希望する動きもあるが、とりあえず板谷越えの解消(長大トンネル)によって、米沢まででもいいからフル規格化して欲しいなぁ。そうすると運休率は遙かに少なくなるんじゃ?

■ 170203: 24時間降雪量
昨日(暦日)の24時間降雪量は29cmで1月16日の27cmを更新。
6時現在の山形市に積雪量は51cmで、1月16日の今季最高の53cmを抜きそう。

■ 170202: 山形新幹線は除雪のため、福島〜新庄間で終日運休。国道347号線の鍋越峠は大雪のため通行止め。

■ 170201: 山形県感染症動向調査
平成29年第4週(1月23日〜1月29日)
・ インフルエンザ患者の報告数は前週とほぼ同じ注意報レベルだが、置賜地区だけ警報レベルに増加。
・ 流行性耳下腺炎が置賜地区で警報レベルが継続。

■ 170201: 1月の山形市の気象
1月の山形市は、概ね平年並みの気温と降雨量といったところかなぁ。こまくみればいろいろありますけどね。

■ 170128: 週次降雪情報
ここ1週間で小国、肘折、大井沢の三地点で100cmを超える降雪量を記録しています。しかし、今季の累積降雪量は大江町や米沢市で100%を超えていますが、その他の地点は平年以下。今朝の積雪量は多くの地点で先週より増えているようです。

■ 170127: 山形〜仙台空港間のバスが復活
2008年に廃止にしていた同区間、山交バスと宮城交通で4月21日から復活するようですね。所要時間は80分で1日4往復。
どこかに駐車場を確保して、そこにクルマをおいてバスに乗り継げれば、もっといいのだが。

■ 170125: 山形県感染症動向調査
平成29年第3週(1月16日〜1月22日)
・ インフルエンザ患者の報告数は前週の2倍以上で、県内すべての地区で注意報レベル。
・ 流行性耳下腺炎が置賜地区で警報レベル。

■ 170118: 山形県内にインフルエンザ注意報
29年の第1週は定点当たり6.44人だったが、第2週は11.29人と注意報レベル。特に村山地区と置賜地区が13人台と多い。また、流行性耳下腺炎が置賜地区で警報レベル。

■ 170116: 積雪量が50cmを超えたんで、山形市豪雪対策本部が開設。

■ 161214: 山形県感染症動向調査
平成28年第49週(12月5日〜12月11日)
・ インフルエンザ: 今週の報告数は70で前週より10増加。定点あたりでは1.46。先週に続いて置賜地方からの報告が多い。
・ A群溶血性レンサ球菌咽頭炎: 前週に続いて村山地区で警報レベル。
・ 感染性胃腸炎: 県内全域で警報レベルが続き、前週の約1.5倍。
・ 流行性耳下腺炎: 前週に続いて置賜地区で警報レベル。

■ 161210: 蔵王スキー場、今シーズンの営業を開始。

■ 161210: 今週の降雪状況
山形県内の主な地点の今週の降雪状況だが、最上地方を中心に多い所では20cmを超える降雪があったが、気温が高いせいか今朝7時現在の積雪量は肘折で5cm、大井沢で1cmとほとんど融けてる。

■ 161206: 山形市に道の駅計画
報道によると、東北中央自動車道の山形上山IC付近と、山形中央IC付近に道の駅の設置計画があるそうだ。

■ 161205: PM2.5が高め
山形市のPM2.5は7時現在36μg/m3とやや高め。

■ 161203: 山形県内の雪情報
・ 今朝の7時現在の主な地点の積雪量は0cm。
・ この1週間の降雪量は肘折で9cm、大井沢で5cm。
・ 今季の累積降雪量は、平年比で肘折29%、大井沢35%、新庄4%、その他の地域は0%。

■ 161202: 11月の気象
11月の山形市の気象は、気温は例年よりもやや低め、降雪量も少なめ。降雪量は0cm。しかし、降雪日数は5日と概ね平年並。山形市では初雪は観測されたものの、まだ市街地では白い物を見ていないのに、統計上は5日も降雪があったんだねぇ。

■ 161122: 05:59頃福島県沖を震源とするM7.4の地震が発生。最大震度5弱。山形市では久々の震度3。津波警報が発令。丁度出勤途中で、緊急地震速報がなって、信号で止まったら、車や電線が揺れ揺れ。

■ 161109: 山形市で初雪を観測

■ 161028: 国勢調査の確定値
2015年時点の国勢調査の確定値によると、山形県の人口は112万3891人(前回調査比−4万5033人・−3.9%)で全国35位(前回と同じ)。1世帯人数は2.78人(前回比−0.16)で全国1位、三世代同居率は17.8%(前回比−3.7%)で全国1位。65歳以上の高齢者がいる世帯は前回と同じ全国2位。

■ 161021: 10月19日蔵王山の南西側で火山性微動を観測。観測は9月25日以来だが、気象台によると「すぐに火山活動が活発化する兆候は見られない」とのこと。

■ 160901: 8月の山形市の気象
結構暑くて雨が多かったという感じ。平均気温は昨年比で+1.4度、降水量は約3倍。平年比の比較でも平均気温は+0.8度、降水量は約2倍。

■ 160801: 7月の山形市の気象
7月の山形市の平均気温は昨年より2度近く低く、猛暑日もなく、イメージとしては涼しかったよう感じたが、平年比でみると0.2度高かったんですねぇ。降水量は昨年の倍以上だったが、まぁ平年並み。30日に1時間雨量51mmを記録したが、2010年の53mm以来でしたねぇ。ちなみに1981年に74.5mmの記録があり、昭和初期にくらべると、概して1時間雨量が多くなっているようですね。

■ 160727: 7月26日から、蔵王山で「噴火警戒レベル」の運用を開始。「レベル1:活火山であることに留意」

■ 160708: 6日の雨の被害
処によって、山形県内でも100mmを越す雨で、土砂崩れやアンダーパスの通行止め、公共交通機関への影響など、あったようです。

■ 160701: 6月の山形市の気象状況
降水量が昨年よりやや多めだが平年比ではやや少なめの他、気温や日照時間などは概ね平年並みかなぁ。

■ 160513: 梅雨入り
山形県を含む東北地方南部が梅雨入り。

■ 160515: 平成27年冬の総括
平成27年11月〜28年4月の山形市における統計。
・ 真冬日0日: 22年以降、昨年の4日を下回って最低。最高は23年の19日。
・ 冬日72日: 22年以降、25年の92日を下回って最低。最高は24年の112日。
・ 平均気温が0度未満27日: 22年以降、昨年の40日を下回って最低。最高は22年の65日。
・ 今季の累積降雪量は155cmと平年の約37%。平成16年以降の最低だった18年の164cmを下回る。最高は23年の414cm。
・ 今季の最深積雪は1月25日の38cm。16年以降の最高は23年の97cm。
・ 山形市内の一斉除雪は2回、表通りの除雪は2回と昨年並み。
・ 初雪は11月25日とやや遅め。

■ 160406: 山形駅西口拠点施設の実施設計概要
山形県山形駅西口拠点施設整備推進室によると、「山形駅西口拠点施設の実施設計概要」が決まったようですね。
大ホールは2000席か。丁度、テルサの北側だね。

■ 160223: 冬場の氷点下5度以下の日数
山形市の冬場の最低気温の平年値は-3.5度程度です。餅論最低気温が0度以上の日もあれば、-5度以下の日もあります。そこで、各年の-5度以下の日数をカウントしてみました。
なんと、22年〜25年までは16〜33日でしたが、昨年は9日、そして今年は今日現在でわずか2日。ほんと暖冬なんですねぇ。
27年(27年12月〜28年3月)季 2月23日現在2日
26年(26年12月〜27年3月) 季 9日
25年(25年12月〜26年3月) 季 16日
24年(24年12月〜25年3月) 季 29日
23年(23年12月〜24年3月) 季 33日
22年(22年12月〜23年3月) 季 23日

■ 160212: インフルエンザの報告数
山形県内のインフルエンザの報告数(第5週)は907(前週比+283)と、最上地区を除いて全県で増加。4週のデータでは全国の報告数は111738件(定点あたり22.57)に対して山形県は680件(14.17)と少ない方かなぁ。

■ 160203: インフルエンザの感染増加
山形県内では第4週の報告数は680で前週比約8割増加。村山・最上・置賜の3地区で注意報が発令。特に置賜地区の報告例が目立つ。

■ 160201: 平成28年1月の山形市の気象
・ 平均気温 0.9度(前年同月比+0.6度・平年比+1.3度)
・ 日最高気温の平均 3.9度(前年同月比+1.0度・平年比+0.8度)
・ 日最低気温の平均 −1.5度(前年同月比+1.6度・平年比+1.9度)
・ 最高気温 13.3度(前年同月比+7.1度)
・ 最低気温 −4.7度(前年同月比+2.8度)
・ 月間降水量 113.5mm(前年同月比+46.5mm・平年比+30.5mm)
・ 1日最大降水量 46.5mm(前年同月比+32.5mm)
・ 平均湿度 80%(前年同月比−1%)
・ 日照時間 54.7h(前年同月比−13.6h)
・ 月間降雪量 98cm(前年同月比±0cm・−50cm)
・ 1日最大降雪量 26cm(前年同月比+11cm)
・ 最深積雪 38cm(前年同月比−7cm・−2cm)
・ 雪日数 28日(前年同月比±0・平年比+1.4)
・ 午前7時現在の月間平均積雪量 12.5cm(前年同月比−0.5cm)
※ 平均気温は高く、また最高気温、最低気温ともに高く、暖かい1月だっだ。
※ 月間降水量はだいぶ多かったが、暖かかったぶん雨の日も多く、月間降雪量は昨年並みだった。
※ 午前7時現在の月間平均積雪量は昨年並みだった。ただ、今年は月の前半は全然積雪がなかったので、後半になって昨年を超えた積雪があったということになる。

■ 160120: 2日で一月分
2015年1月の山形市の月間降水量は67.0mm。今年は、18日(月)と19日(水)の二日を合わせて67.0mm。また昨年の1月の月間降雪量は98cm。今年は18日と19日の2日で39cm。なんだかんだ言っても、気温が高く雨交じりだったのでこの程度で済んでいるか、昨年に換算すると1m近い雪が2日で降ったことになる。今日も降りそうだし、週末には寒波の第二段が来そうだし、大変。

■ 160115: 大雪の予報
山形県を含む東北地方の日本海側に、19日(火)ころから1週間、平年の1.5倍程度の大雪の予報が出ています。上空5000mで氷点下36度の寒気も南下してきているし、要注意ですね。
ちなみにこの時期、山形市では1日に5cmくらいの降雪量があります。1週間で35cm。平年の1.5倍だと53cm。問題はこれがまとまって短時間に降るとしんどい。

■ 160114: 雪が少ないと言うけれど
雪が少ないと言うけれど、山形県内の肘折や尾花沢では平年比以上の積雪があるんだよなぁ。
14日12時現在、肘折(189cm・平年比112%)、尾花沢(79cm・平年比120%)

■ 160108: 1月1日19:35頃に蔵王山で平均的な大きさの火山性微動を観測。膨張を示す地殻変動も観測されているらしい。火山性微動の観測は2015年12月8日以来。

■ 160105: 平成27年の山形市の気象
・ 日平均気温: 12.7度(昨年比+0.9度・平年比+1.0度)
・ 最高気温: 37.9度(前年比+0.4度)
・ 最低気温: −7.5度(前年比+0.6度)
・ 降水量: 1027mm(前年比−309.5mm・平年比−136mm)
・ 平均湿度: 78%(前年比+5%・平年比+4%)
・ 日照時間: 1744時間(前年比+107時間・平年比+131時間)
・ 降雪量: 336cm(前年比+26cm・平年比−90cm)
・ 最深積雪量: 52cm(前年比−2cm・平年比+2cm)
・ 雪日数: 89日(前年比−7日・平年比−2日)

■ 160102: 山形県天童市清池で日中に火災が発生。2人の遺体が確認。老夫婦の2人家族とか。


■ 151212: 12月8日の夕方に、また蔵王山で火山性微動。継続時間は4分48秒で、最大振幅は2.7μmで平均的な大きさらしい。

■ 151209: 山形県感染症発生動向調査 平成27年第49週(平成27年11月30日〜平成27年12月06日)によると、インフルエンザの発生数は県内で11例(村山3、最上4、庄内4)で、村山地区は全てA型だが、最上と庄内は全てB型。

■ 151209: 山形市は今季一番の冷え込み。今朝はクルマが凍ってたね。最低気温もマイナス2度以下。空が澄んでて、三日月や星がきれいに見えたねぇ。星には詳しくないが月の右上のが金星か?南の天空に近いところで光ってるのはなんだ?

■ 151208: 日本損害保険協会東北支部によると、2014年の山形県内の交通事故の取扱いで、約3割は駐車場で発生していることが判明。

■ 151208: 2012年11月に就航した山形県のドクターヘリ。3年間で出動回数は1000件を突破。ほぼ毎日の計算かな。

■ 151201: 10月の山形県内の有効求人倍率は1.21倍(全国は1.24倍)。正社員は0.74倍(全国は0.79倍)。地域毎では村山1.58倍〜寒河江0.99倍。

■ 151130: 仙台管区気象台発表: 蔵王山では、本日(30日)05時53分に継続時間のやや長い火山性微動が発生しました。傾斜計では微動発生に先行してわずかな南東上がりの変化がみられました。火山性地震は観測されておらず、他のデータにも特段の異常は認められません。2013年以降、火山性地震の増加や火山性微動の発生が観測されており、2014年10月以降はわずかな膨張を示す地殻変動が観測されるなど、長期的にみると火山活動はやや高まった状態にありますので、今後の火山活動の推移に注意してください。噴火予報(活火山であることに留意)の予報事項に変更はありません。

■ 151129: 県内の今季初のスキー場オープン。天元台高原スキー場。

■ 151127: 山形県感染症発生動向調査 平成27年第47週(平成27年11月16日〜平成27年11月22日)によると、インフルエンザの発生数は県内で7例(村山2、最上3、庄内2)で、全てB型だそうです。

■ 151120: 平成27年 No.47 週間火山概況 (11月13日〜11月19日)によると、18日の朝に蔵王山で火山性微動を観測。観測は2015年5月17日以来。火山性地震も2度観測されているが、それ以外の観測は無い。

■ 151118: 来週の天気予報。いよいよ雪マークが。

■ 151118: 山形県感染症発生動向調査 平成27年第46週(平成27年11月9日〜平成27年11月15日)によると、インフルエンザの発生数は県内で7例(村山3、最上2、庄内2)で、全てB型だそうです。

■ 151111: 山形県感染症発生動向調査 平成27年第45週(平成27年11月2日〜平成27年11月8日)によると、インフルエンザの発生数は県内で5例(村山4、置賜1)で、ボチボチ増えてくるかなぁ。全てB型だそうです。

■ 151106: 蔵王山火山防災協議会によると、想定される最大規模のマグマ噴火が発生した場合、冬季には融雪型火山泥流により、山形・宮城両県で最大8000人余りが避難対象へ。山形市5365人、上山市90人、蔵王町2769人。山形市内では、南山形(3233)、蔵王(1595)、南沼原(512)、本沢(25)。【山形市

■ 151106: 山形県内では10月に1度1例インフルエンザの報告がありましたが、昨日の発表でもA型1名、B型1名の報告がありました。ぼちぼちインフルエンザの季節ですねぇ。ちなみに村山1名、庄内1名です。

■ 151105: 山形労働局によると、平成27年6月現在で、65歳まで働ける県内企業は99.2%。最近人手不足なんで、60歳で退職した後も約80%が継続雇用されたとのこと。残りもほとんどは継続雇用を希望しなかった例で、わずか0.7%とはいえ、企業から継続雇用されなかったケースもあるようですね。

統計表示