山形への道路アクセス
 Top  利用上の注意

★ 山形県内(近県を含む)のドライブルート

県境の道路アクセスについて(林道を除く)。記載後、道路状況が変わっているところもありますので御注意下さい。

宮城県から

ルートNo

道路の名称 道路の概要 走行速度
R113 二井宿峠 平成9年新道が開通して大型車も通年通行可能となった。しかし新道にしては特にトンネル内の舗装状態悪し。特に一番宮城県側のトンネルは路面凸凹有り、飲み物注意。
交通量は比較的少ない。
# 100718: 本日走ってみたが、一部を除いて南陽市〜白石市間は快適。

観光・小原温泉・七ヶ宿ダム(噴水)・吉野蕎麦・滑津大滝・水芭蕉群生地・安久津八幡

食事・道の駅七ヶ宿?・吉野蕎麦

50-60
県道13 金山峠 山間の狭い道で大型車通行不可。特に宮城から山形方面に向かう場合は谷側を走るので要注意。
七ヶ宿から上山方面に抜ける場合には二井宿峠を越えて、二井宿の集落から柏木峠(良道)を経て上山市楢下の集落に抜けた方が良い。
交通量は少ない。冬期通行止。

観光・楢下宿

食事・楢下コンニャク番所(コンニャク会席)

10-30
観光 蔵王エコーライン 無料の観光道路。ただし頂上に達する蔵王ハイラインは有料。
くねくね路なので注意。
観光シーズンにはかなり混雑する。特に宮城県側からの登りは渋滞するので、混雑日は山形側から登って宮城側に抜けるコースを選んだ方が良い。冬期通行止。

観光・遠刈田温泉・七日原・駒草平・お釜・坊平・蔵王温泉

食事・宮城蔵王ロイヤルホテル・赤鳥居

30-40
高速道 山形自動車道 山形JCTまでは4車線の快適な高速道。ただし、山間道で積雪地域なので注意。途中事故の危険地帯有り。詳細は山形自動車道について参照。

観光・釜房湖湖畔公園

食事・古関PA

70-80
R286 笹谷峠 仙台市と山形市を最短で結ぶ一般道。県境部の旧笹谷峠は通り抜け不可なので、県境部分だけ高速道と一緒に笹谷トンネルを抜ける。ただし山形県側は急カーブと急勾配が有り注意。また両県側とも一部集落内を通るので注意。

観光・ラーメン渓流・関山釣り堀

食事・笹谷ドライブイン・ラーメン渓流・関山釣り堀

40-60
R48 関山峠 仙台市から天童・山形空港方面を結ぶ。大型トラックが多いのが特徴。

観光・錦が丘・作並温泉・大滝ドライブイン・観光果樹園

食事・大滝ドライブイン

50-60
R347 鍋越峠 山形県側は改良済みで快適な道路だが、宮城県側は改良中で1車線部分がある。交通量は少ない。冬期通行止。
宮城から山形に向かう車は谷側を逆方向は山側を走る。通常この様なタイトな道を走る場合は谷側の方が緊張するものだが、この道は逆。谷が浅い上に、ほとんどがガードレールで保護されるので、すれ違いに際してもガードレールぎりぎりまで寄せられる。それに対して山側は至る所に側溝があり脱輪しやすいので注意。特に紅葉時には落ち葉で見にくいので要注意である。

観光・薬莱温泉・銀山温泉(特に薬莱温泉は昔からの温泉に加えて、R347から3km程南の山側に入ったところに大きな温泉館ができたようで、お勧めである。)

20-50
R47 中山平 東北道古川ICから山形県新庄市・酒田市を結ぶ幹線道。鳴子温泉を通る。勾配・カーブともさほどでなく、峠越えと言う感じは無い。ただし冬場は難所である。

観光・鳴子温泉・日本こけし館・赤倉温泉

50-60

福島県から

ルートNo

道路の名称 道路の概要 走行速度
R13 栗子峠 福島市と山形市を最短で結ぶ一般道。大型トラックが多いのが特徴。
交通量も多くトンネルも多いので注意。

観光

60-80
R399 鳩峰峠 最近通ったことはないが、以前通った時はすごい悪路だった。国道と言うより酷道と言った感じ。冬期通行止。
100616: YouTubeで最近の道路状態を確認してみましたが、バイクならともかく、乗用車では走りたく無い道のようですね。道幅は狭いし、車の交換の場所も少ないので対向車が来たら大変。

観光

無料 西吾妻スカイバレー 米沢市と裏磐梯を結ぶ観光道路。急カーブと急勾配の連続。冬期通行止。
# 100719: 本日走ってみたが、交通量も少なく往年の観光地のイメージは無い。特に山道に慣れない人は走らない方が良いし、もし走る場合にも熟練者を同乗させるべし。米沢市を抜けると、裏磐梯の檜原湖半までまともに、「トイレ」「食料や飲料の調達」は不能なので要注意。

観光・白布高湯温泉・裏磐梯

20-40
R121 大峠道路 米沢市と喜多方市を結ぶ。旧道は難所であったが、新道は快適な道路である。福島県側に一部急勾配・急カーブ有り。急勾配、急カーブの所は新道ができて楽になったようだ。
# 100719: 本日走ってみたが、ラクチンラクチン。

観光・喜多方ラーメン・笹野一刀彫り・さざれ石

食事・道の駅田沢

60-80

新潟県から

ルートNo

道路の名称 道路の概要 走行速度
R113 小国口 山形と新潟を結ぶ幹線道。豪雪地帯を通るので注意。

観光・赤芝峡・鷹巣温泉・道の駅飯豊

50-60
R7 鼠ヶ関 日本海沿岸の幹線道。海岸沿いを走るので波の高い日は注意。
# 120726: 今日も通ったが、車も少なく快適。

観光・温海温泉・笹川の流れ・瀬波温泉・由良の白山島・鼠ヶ関所跡

食事・道の駅「しゃりん」

60

秋田県から

ルートNo

道路の名称 道路の概要 走行速度
R7 吹浦口 日本海沿岸の幹線道。海岸沿いを走るので波の高い日は注意。
県境部は平成11年11月吹浦バイパスが開通して快適な道路になった。

観光・十六羅観・象潟

60
R13 雄勝峠 山形と秋田を結ぶ幹線道。

 

50-60
有料 鳥海ブルーライン 山形と秋田にまたがる観光道路。冬期通行止。

観光・十六羅観・象潟

20-50

山形県内

ルートNo

道路の名称 道路の概要 走行速度
R112 月山新道(月山花笠ライン) 山形県の内陸と庄内を結ぶ幹線道。山岳道なので冬季は難所となる。特に降雪時はスタッドレスタイヤの車もチェーンを携行のこと。月山トンネル付近を中心として、車同士の正面衝突事故が多いので注意。

観光・寒河江ダム・弓張平

食事・玉貴(山菜料理)・米の粉ドライブイン

60
R47 最上川沿い 新庄市と酒田市を結ぶ幹線道。月山新道が冬場難所となるため迂回路として使う車輌も多い。実際、山形〜酒田間はこちらが便利。 60
R348 小滝越え 山形市と長井市を結ぶ幹線道。山形市から新潟方面に抜けるにはR13を南下して南陽市からR113に入り小国町を通るのがメインで速いが、R13が混雑するときはR348で長井市に出て飯豊町萩生から手ノ子でR113に合流するのが速い。しかし、よっぽどでないとR13号線の赤湯経由がお勧め。 60
       

B級ルート

区間 経路の概要

 

山形市〜福島市(1) 山形市〜上山市〜楢下宿〜柏木峠〜二井宿〜ブドウ松茸ライン〜米沢市刈安〜R13〜福島市  交通量は少ない。R13が飽きた人向き。大型車は辛い。 40-60
山形市〜福島市(2) 山形市〜上山市〜楢下宿〜金山峠〜七ヶ宿町〜七ヶ宿ダム〜小坂峠〜国見IC〜R4(又は東北道)  交通量は少ない。R13が飽きた人向き。ただし金山峠は道路状況があまり良くないので、柏木峠→二井宿峠経由の方がお勧め。
Point・楢下こんにゃく番所・七ヶ宿ダム・万蔵稲荷
10-60
山形市〜福島市(3) 山形市〜笹谷トンネル〜青根温泉〜遠刈田温泉〜長老湖〜七ヶ宿ダム〜小坂峠〜国見IC〜R4(又は東北道) 秋の紅葉シーズン向け。
Point・青根温泉・遠刈田温泉・七日原高原・長老湖・七ヶ宿ダム・万蔵稲荷
20-60
     
     

 

統計表示